鳥の秘密

鳥の中に隠された小さな秘密

 

「これは七宝?ビーズ?ガラス!?」

お客様とお話していると、見たことのない、いろとりどりの作品をみて、ご質問をいただきます。

これは、ガラスを金太郎飴のように細工したパーツを埋め込んだモザイクです。

ガラスを溶かしながら伸ばすと、どんどん細くなるので凄ーく細かくもできます。

だから、最初の画像の縦4㎝程の鳥のブローチも、拡大してみるとこんな感じ。

1mmに満たない小さなお花まであります。

そして、

点に見えていた「目」にも注目!
とってもきらきら乙女チックなキュートなおめめです。

肉眼では、ほぼ見えません。

でも、作っていて、見比べてみると
そういった一つ一つのこだわりがあるかないかで、
出来ばえが変わってくる。

 

そんなこだわりが、
このブローチを着けてお出かけをする
あなたの気分に花を添えられたら。

そんな気持ちで作っています。

 

少しずつですが、作品をこちらにアップしています
オンラインショップ「iichi -なかの雅章」

iichi なかの雅章

 

作品、教室などお問合せはこちらのメールフォームをご利用ください。

お問合せ

なかの雅章

思わずのぞき込む、いろどりと緻密な細工のガラス工芸作家・講師。

フラフラと散歩しながら出会った、ムフフとほほ笑むものを題材に、彩り豊かなガラスで表現した緻密な細工のアクセサリーを作っています。

マトリョシカ、骸骨、鳥、木馬、、、などなど、小さなガラスのアクセサリーをお供に、お出かけ、お散歩を是非楽しんでください。

経歴

株式会社海津屋 代表取締役
とんぼ玉とミクロモザイク海津屋主催
一般社団法人日本ミクロモザイク協会 代表理事

北区伝統工芸保存会会員(東京都)
東京都立橘高等学校 とんぼ玉技術指導市民講師

2019 「モザイク展」佳作
「平成30年度東京都教育委員会事業貢献企業等に対する表彰」
2018 「北区民文化奨励賞」受賞
2017 「東京都優秀技能者知事賞(東京マイスター)」受賞
2016 「ものづくり・匠の技の祭典2016」「地域の匠」実行委員会委員長賞
2011 「東京都の伝統的工芸品チャレンジ大賞」優秀賞・奨励賞
2010 「東京都の伝統的工芸品チャレンジ大賞」奨励賞
2009 「ビーズグランプリ ガラス玉部門」大賞
「日本手工芸美術展覧会」努力賞
「東京都の伝統的工芸品チャレンジ大賞」優秀賞
「全国伝統的工芸品公募展」入選
2008 「ビーズグランプリ」佳作
2007 「ビーズグランプリ」佳作
2006 「ビーズグランプリ」佳作
『北区未来を拓くものづくり表彰』受賞
2005 「伊丹国際クラフト展 ジュエリー部門」入選
2004 「グラスクラフトトリエンナーレ2004」入選
2002 「日本ジュウリーアート展」入選
2001 「「伊丹国際クラフト展 ジュエリー部門」入選
1999 「伊丹国際クラフト展 ジュエリー部門」入選
1971 東京生まれ